クレープクランベリーの staff ブログです
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Twitter「つぶやく」ボタン - -
<< お皿もフォークも使いません!!エコで可愛いクリスマスクレープ『サンタさんのイチゴクレープ』限定販売決定!! | main | キャラメル苺パフェクレープでしょ、生イチゴバナナ、苺カスタード!それから…。 >>
iTunesのCM。デジタルなビートルズに釘付け。でも当時のレコードジャケットだって、いいものです。

おはようございます。クレープクランベリーです。
昨日の夜。何気なくテレビの映像を見ていたら。

おや。イエロー・サブマリン。
おやおや。歴代のアルバムジャケット。
おやおやおや。次から次へと。ビートルズ。

これは。なんと素晴らしいテレビコマーシャル。

やっぱりやる事が、お洒落さんですね。iTunes。
シンプルでかっこいい。

大昔。パソコンなんて使えないし、分からないと思っていた時代。

iMacが発売されたとたん。使えるかどうかなんてどうでもよくて、
とにかく、『iMacが欲しい』と思った。

…Appleとは。それからのおつきあい。

専門用語的な詳しい事なんか全然わからないけれど、
アップルの創り出すモノ、ひとつひとつが好きで。

刺激されてきて。

ビートルズにしたって。やっぱり、
オリジナルのアナログ音源が最高にいいに決まってるんだけど、

こうしてアップルの手にかかると。
『これはこれで、あり』なデジタルビートルズが出来上がる。

その一方で。

色褪せた、ビートルズのレコードジャケットが並ぶ店内。
オーナーが、当時必死で集めた記憶や面影、そのままに。

歴史…っていうんですかね。

時代…っていうんでしょうか。

当時の音も、生まれ変わったデジタルな音も。
それでもやっぱり『The Beatles』に違いないわけで。

おそらくこれからも。ビートルズは変化し続けるんでしょうね。
JUGEMテーマ:カフェ・喫茶店
Twitter「つぶやく」ボタン Check - -
スポンサーサイト
Twitter「つぶやく」ボタン Check - -
COMMENT









Trackback URL
http://c-cranberry.jugem.jp/trackback/399
TRACKBACK
ビートルズオブジェ 店外観
栃木県佐野市植上町1755
0283-22-9021
am.11:00〜pm.7:00
*季節により冬時間
(〜pm.6:00)
定休日:毎週水曜日定休